お団子ヘアを試してみよう

看護師というと、以前まではナースキャップをつけることが義務づけられていました。しかし、現在はナースキャップを廃止するところも増えてきています。そのため、以前はナースキャップでカバーできていた髪型をどうするものかと悩んでいる看護師もいるようです。そのような看護師には、お団子ヘアをおすすめします。看護師は、常に患者さんと接する仕事です。そのため、何よりも清潔感あるヘアスタイルを心がける必要があります。ロングヘアの看護師は、仕事中は髪をまとめることが基本です。しかし、単に一つに縛るだけでは、「おばさんくさくなる」「可愛げがない」と感じてしまうのではないでしょうか。そのような時は、お団子ヘアにするといいと思います。お団子ヘアと一言で言っても、どの位置でお団子をつくるのか・どういったアレンジでお団子を作っていくのかによっても、雰囲気はガラっと変わるのです。看護師は毎日忙しいので、出来れば手間のかからないヘアアレンジが良いですよね。そのような人は、まずポニーテールを作って毛先をゴムの周りにぐるぐると巻いていき、ピンやゴムなどで止めれば簡単にお団子ヘアができます。こういったお団子ヘアであれば、忙しい朝でも簡単にアレンジすることができるのです。特に看護師は清潔感が求められるため、出勤前にヘアスタイルであれこれ悩んでしまう人は多いでしょう。こういったお団子ヘアでアレンジができれば、毎朝困ることはありません。ロングヘアの人であれば、一度一つにまとめた髪を三つ編みし、それをお団子に巻いていくだけでも見た目の雰囲気を変えることが可能です。自分の髪の長さに合わせて、清潔感のある看護師に見えるようなお団子ヘアをいろいろと試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOP